日本共産党の板橋区議候補・石川すみえさんを押し上げよう

以前に拙ブログで紹介した、日本共産党を除籍された板橋区議の件だが、何でも今月上旬にトークイベントをやるらしい。
もっとも本人が主催するというよりは、ゲストとして招かれるていのようだが。
どれだけ4月の区議選の票になるのやら。

そんなわけで、今回は共産党板橋区議候補の一人、石川すみえさんを紹介する。
なぜかというと、石川候補の活動地域は、除籍された区議の地元と重なるようだからである。
まあ除籍された区議が共産党を抜けた後の後釜候補として、石川候補が立ったというのが実情かもしれない。


石川すみえ候補は今年36歳。
年女ですな。
もともとは「安保関連法に反対するママの会」で活動していた人。
ママの会での活躍ぶりは、3年前の「しんぶん赤旗」記事で既に伝えられている。
共産党東京都委員会のホームページで経歴が紹介されていて、その内容は以下の通り。

日本女子大学卒、シルク博物館、立教新座中高非常勤講師、区教育委員会社会教育指導員を歴任。

おそらく独身時代の経歴とは思うが、博物館で働き、学校の講師もやり、そして板橋区で社会教育指導員もやったと。
試されずみの実績ってやつですな。
石川候補の掲げるキャッチコピーの一つが「子育てのリアル、区政へ」。

そのコピーを強調したウェブCMみたいな映像も公開されている。
石川候補のtwitterで紹介されており、撮影者は長島可純さん。
こちらで視聴できます。

日本共産党のネット番組「とことん共産党」に出演した際は、本人いわく「かなりマニアック」なアニメの登場人物に扮したほどコスプレ好きを自称する石川候補。
子育て世代の代表として、何としても区議会へ送り出したいところだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック