あの人にも議員を辞めてもらうのが筋だわな

岡山・総社市の日本共産党市議が議会をサボって旅行に行き、ごまかすために文書の偽造も行っていた件。
共産党は彼に辞職勧告し、本人も辞職の意向を示した。
当然のことである。
市民に対する明確な裏切り行為であり、到底許し難い。
おそらく党内でも重い処分を下されると思うけどね。

この腹立たしい話をきっかけに、あることを思い出した。
そういや国会議員で同じような行動を取った人がいたな。
自民党の菅原一秀衆院議員。
彼は安倍改造内閣の経産大臣であるが、2013年に女性とハワイ旅行へ行っていたのが『週刊文春』に書かれていたなあ。
菅原氏は国会をサボってハワイでゴルフ三昧だったそうだが、政治活動してくっからと虚偽の申請をしていたんだよね。

当然ながら、私は菅原氏もやっているから共産党総社市議を許せと言っているわけではない。
その逆。
党委員長の志位和夫はじめ、多くの共産党議員、職員に怒りの声をぶつけている「普通の日本人」の皆さまに言いたい。
ぜひその憤りを国会をサボっても、それがバレても現在に至るまで国会議員を辞めようとしない菅原氏にぶつけてもらいたいのである。
まあ菅原氏はほかにもいろんな問題を抱えているけどね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント