まあ自民党二階俊博ってのは災害対策を取り仕切る器でないということ

自民党幹事長の二階俊博が台風19号被害の規模を「まずまず」とほざきおった。
本当、口を閉じろとしか言いようがない。
呆れる。
時事の記事がこちら。→ https://www.jiji.com/jc/article?k=2019101300411&g=pol

この発言の後、二階はこう取り繕ったという。
「日本がひっくり返るような災害から比べれば、という意味だ」
日本がひっくり返るような災害、てどんな被害規模なの。
人口の半分が死者・行方不明になるレベルとかかね。
こいつが適当に言っているだけだから考えるだけムダだが。

とにかく台風19号被害の全容はいまだ明らかになっていない。
現場の苦労を忘れて自画自賛に走る暇があるなら現地へ行けよ。
まあ幹事長辞めた方が話早いわ。
こいつは器じゃない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント