「心の傷を癒すということ」と「宇崎ちゃんは遊びたい!」

「しんぶん赤旗」日曜版、最新の2月9日号で、岩根彰子氏による春の連続ドラマ評が掲載されている。 「痛みや苦しみに真摯(しんし)に向き合うドラマ」として「心の傷を癒すということ」(NHK総合)、「アライブ がん専門医のカルテ」(フジ系)、「コタキ兄弟と四苦八苦」(テレビ東京系)の3本を紹介している。 個人的に心をひかれたのは、今年…
コメント:0

続きを読むread more