「階級闘争」の文言さえも知らないネトウヨ

きのう、ほぼ偶然ではあるが日本共産党の山下芳生副委員長のtwitterにクソリプを投げているアカウントを見かけて、私は以下のようにメンションを飛ばしてみた。

fuwa1.PNG
(twitterから)

twitterでも私の見解を書いたが、なぜか @nikkou_sukezane 氏のように「共産党にとって不破哲三の豪邸の件はタブーですよね~、へへへ、痛いところを突いてやったぜ」と言いたそうなツイートをよく見かける。
残念ながら、不破の自宅話は共産党にとってタブーでもなんでもない。
ほかならぬ不破自身がオープンに話している。
代表的なのが、作家の故・水上勉氏を自宅に招いて交流を深めた話な。→ https://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-09-12/03_01.html
あと不破は著書で、自身が日本人形のコレクターだと公表。
明治天皇の日本人形も持っているつっていたな。
ほんで不破は交流を持った人をよく自宅に呼んでは、日本人形のコレクションを披露するらしい。
だから2020年の今年、不破の自宅をタブーかのように語る人ってのは、いわゆる一つのマヌケだと思う。

そのことをtwitterで手短に書いたら、@urama97426856 てアカウントが下記の画像のようにかみついてきた。

fuwa2.PNG
(twitterから)

「共産主義の精神に反するって、どこが?」と私は聞いてみたが、彼は「ググれ」としか答えなかった。
具体的な説明ができなかったところをみると、頭が悪くてそんな捨てゼリフしか思い浮かばなかったんだろうね。
そもそもマルクスとともに活動していたエンゲルスが、マンチェスターで工場を経営していたという、いわば「お金持ち」な人だったんだけど。
おそらく @urama97426856 氏は「共産党員は貧困層ばかりに違いない」という先入観を持っているんだろうが、いろんな層が日本共産党で活動しているからなあ。
医者に弁護士に大学教授、零細企業ながら社長の肩書を持つ人までいると思うよ。

上記のurama氏とくだらないやりとりをしていた @KYtb0kt 氏は、以下のような世迷い言を吐いていた。

fuwa3.PNG
(twitterから)

ツイートの内容自体は陰謀論のにおいもあって、まず聞くに値しない。
上流階級という言葉に陶酔している印象があったが、たぶんこの人は「資本家階級」という言葉そのものを知らないのだと思った。
@KYtb0kt 氏がいくら陰謀論めいた主張をわめこうと、当の日本共産党は綱領で資本家が占有する生産手段を社会に移す「生産手段の社会化」の必然性を強調している。→ https://www.jcp.or.jp/web_jcp/html/Koryo/
少し長いが、引用もしておこう。

社会主義的変革の中心は、主要な生産手段の所有・管理・運営を社会の手に移す生産手段の社会化である。社会化の対象となるのは生産手段だけで、生活手段については、この社会の発展のあらゆる段階を通じて、私有財産が保障される。
生産手段の社会化は、人間による人間の搾取を廃止し、すべての人間の生活を向上させ、社会から貧困をなくすとともに、労働時間の抜本的な短縮を可能にし、社会のすべての構成員の人間的発達を保障する土台をつくりだす。
生産手段の社会化は、生産と経済の推進力を資本の利潤追求から社会および社会の構成員の物質的精神的な生活の発展に移し、経済の計画的な運営によって、くりかえしの不況を取り除き、環境破壊や社会的格差の拡大などへの有効な規制を可能にする。
生産手段の社会化は、経済を利潤第一主義の狭い枠組みから解放することによって、人間社会を支える物質的生産力の新たな飛躍的な発展の条件をつくりだす。


まあネトウヨの皆さんは、軽い気持ちで共産党をくさしたいだけだとしても、きちんと科学的社会主義を学習したほうがいいよ。
そういうお話です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント