テーマ:新型コロナウイルス

翁長雄志さん3回忌にて

きのうは沖縄県知事だった翁長雄志さんが亡くなって2年、いわゆる3回忌に当たる日だった。 同日付の「しんぶん赤旗」は「オール沖縄」を支える日本共産党県議団長・渡久地修氏のインタビューを載せている。 URLはこちら。→ https://www.jcp.or.jp/akahata/aik20/2020-08-08/2020080804_0…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「動物のお医者さん」は笑えるがイソジンは笑えないよね

きのうの晩、twitterをいじっていたら速報として吉村大阪府知事と松井大阪市長の記者会見を伝えるツイートが出回っていた。 ご存じイソジンの件である。 ツッコミどころが満載すぎる話だが、私は「イソジンがコロナの重症化を防ぐ」とやらの根拠となるサンプルが41人と聞いて思わず「動物のお医者さん」(白泉社)に収録したエピソードを思い出した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京都医師会の尾崎会長が赤旗日曜版で語ったこと

新型コロナウイルス感染症対応のため「早く国会を開くべきだ」と先日の会見で訴え、一躍大ブレイク(という言い方もなんだが)を果たした東京都医師会の尾崎治夫会長。 この尾崎会長は、会見と時期を同じくして日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」日曜版の8月2日号にインタビュー出演を果たしていた。 赤旗日曜版にて、感染防止のための統一したルール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事場に出勤しようとしない日本国総理大臣

24日付「しんぶん赤旗」の記事。 URLはコチラ。→ https://www.jcp.or.jp/akahata/aik20/2020-07-24/2020072401_03_1.html 6月19日に通常国会は閉会したが、新型コロナウイルスや豪雨災害の対応などで国会内では委員会質問が行われている状況である。 しかしわが国の総理大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三浦春馬さん、麻生パーティー、富士見市長選

三浦春馬さんが亡くなった。 30歳。 子役出身の彼に「さわやかな二枚目青年」のイメージを持っていたが、難病を抱える役に挑んだ「君といた時間」(フジ系)やエキセントリックな演技の「オトナ高校」(朝日系)など、近年は役柄の幅を広げていた印象がある。 突然の訃報を聞き、本当に残念な思いがした。 ご冥福を祈ります。 自民党の麻生太…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤旗日曜版であさのあつこ新連載小説

日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」日曜版最新号の7月5日号。 児童作家・あさのあつこ氏の連載小説「彼女の物語」がスタートした。 あさの氏は赤旗日曜版の小説欄では過去に「グラウンドの空」などを執筆しており、おなじみの執筆者と言ってよいだろう。 絵と題字は佐々木こづえ氏が担当。 人口は100万をわずかに超える県庁所在地の都市が物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

通常国会が閉じられました

きのう17日で通常国会が閉会した。 そして今夜6時に安倍首相が記者会見。 昼には河井夫妻がパクられたこともあり、私のtwitterのタイムライン上では「お、今度こそ辞任会見か?」という期待の声が少なくなかった。 そうした期待を抱いた皆さんには悪いが、相手があれだからな。 案の定、会見は自分の手柄のように「コロナ第1波を抑えた」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤旗日曜版に「ぴあ」小林取締役

日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」最新の5月17日号。 今週は検察庁法改正案関係で国会が大荒れし、今週号の赤旗日曜版も1面トップからその問題で特集を組んでいる。 同じく1面からインタビュー出演したのがチケット販売最大手の「ぴあ」取締役の小林覚氏だ。 テーマは新型コロナウイルス対策としてのライブ・エンタメ業界への補償問題。 このブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナイナイ岡村はジェンダーを更生プログラムとして学ぶべき

ナインティナインの岡村隆史が、ラジオ番組「オールナイトニッポン」で、新型コロナウイルスにかこつけて女性差別の暴言を吐き捨て、炎上した件。 「しんぶん赤旗」4月28日付のコラム「潮流」でも批判的に取り上げられた。→ http://www.jcp.or.jp/akahata/aik20/2020-04-28/2020042801_06_0…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

歌舞伎町ではしゃいだ高井崇志とメモを取った志位和夫

日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」日刊紙4月22日付の1面。 志位和夫委員長と田村智子政策委員長が、東京・新宿の歌舞伎町で調査に行った記事が載っている。 URLはこちら。→ https://www.jcp.or.jp/akahata/aik20/2020-04-22/2020042201_02_1.html 歌舞伎町っていうと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤旗日曜版に堀義貴・ホリプロ社長

日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」日曜版、最新の4月12日号に老舗芸能事務所ホリプロ社長で音事協(日本音楽事業者協会会長)の堀義貴氏が登場した。 テーマは新型コロナウイルスの影響により、エンターテインメント団体が自粛を国から要請されている問題について。 1面から堀社長の顔写真とともにインタビュー記事が掲載されている。 赤旗日曜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「2週間でピークアウト」の意味

7日の安倍晋三首相による緊急事態宣言が行われた記者会見。 「責任を取ればいいとは思っていない」とかいうバカげた発言もあったが、個人的に気になったのは次の発言である。 参考までに日経新聞の記事→ https://jp.reuters.com/article/emergency-japam-idJPKBN21P13V 安倍首相は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

改めて女性差別主義者の顔をむき出しにした松本人志

まずは朝日新聞のニュースから。 新型コロナウイルス対策による一律休校などで減収した家庭には30万円を給付するという政府の方針で、風俗業の従事者は対象外にしていたってんで、大きな批判が起こった。 コロナ対策担当大臣の西村康稔氏が昨日放送のテレビ番組で、対象から除外しない考えを表明したという。 当事者の支援団体が抗議の申し入れを政府に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスク2枚

NHKのニュース。 布マスク2枚。 これはあれかね。 和牛券やお魚券を国民にさんざんケチつけられた意趣返しか何かですか? 配ってくれるならもらうけどね、配布にかなり金がかかることになるんじゃないの。 その分、コンビニとかでマスクを楽に買えるくらい増産に力を入れてほしいんだがね。 わざわざ安倍首相は「布マスクは洗って再…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京五輪1年延期

安倍晋三首相は「ウイルスに打ち勝つ」つって予定通りの開催にこだわっていたはずだが、結局はそのイキリが何事もなかったかのように、首相の同じ口から1年延期を言いだした。 IOCも承認したという。 個人的には中止でよかろうよと思うけどね。 ただ1年延期すればすむのかというのにも疑念がある。 コロナ対策は安倍首相のイキアタリバッタリのせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍自公政権が新型インフル特措法改定案を強行

わずか3日の国会審議で、大問題の緊急事態宣言を盛り込んだ新型インフル特措法改定案が成立である。 元の特措法で既に緊急事態宣言を発することができ、既に立法事由がないことが分かっていながらの暴挙。 頭からつま先まで、安倍首相のやり方には断固抗議する。 注目しておきたいのは、日付上はきょうとなった14日午後6時からの首相会見である。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more