テーマ:日本共産党

あの参院予算委員会質疑から1年と少々

前回の記事が11月23日付なので、かなり間ができてしまった。 その間に、このブログでよく話題になったあの人が再び脚光を浴びている。 その人とは、安倍晋三前首相。 「桜を見る会」の件で、東京地検から秘書らが任意の事情聴取を受けていたってやつね。 それを報じた「しんぶん赤旗」11月24日付の記事はこちら。→ http://www.j…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

志位和夫が委員長在任20年らしい

共同通信の報道がこちら。→ https://www.47news.jp/news/5523824.html 一応URLは紹介したが、あす24日で志位が共産党の委員長に着任してから20年を迎えるという客観的事実以外は、見慣れた共産党ネガキャン作文なので、まあ必死に読まなくていいと思う。 しかし20年か。 私が共産党支持者になった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「それ、違法です」

前回25日付の記事で核兵器禁止条約発効までマジック1…と書いた。 記事をアップして数時間後に中米ホンジュラスが批准を発表。 批准国が50に達し、国連会議で条約が採択されてから約3年半で発効要件を満たすことになった。 私は25日、ある地域の共産党の街頭宣伝を聴きに行ったが、宣伝参加者が晴れやかな口調で発効のニュースを伝えていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日俳連役員の俳優・森崎めぐみさん

「しんぶん赤旗」8日付に、文化・芸能関係者、中小業者、フリーランスが新型コロナ危機で国会要請を行った記事が載っている。 記事のURLはこちら。→ https://www.jcp.or.jp/akahata/aik20/2020-10-08/2020100808_01_1.html 記事では、日本俳優連合の森崎めぐみ国際事業部長がこの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本共産党衆院秋田3区候補・杉山あきらさん

日本共産党衆院東北ブロック比例候補の、ふなやま由美氏が、菅義偉首相の地元たる秋田県湯沢市で街頭演説をした記事が「しんぶん赤旗」9月21日付に載っている。記事URLはこちら。→ https://www.jcp.or.jp/akahata/aik20/2020-09-21/2020092104_04_0.htmlしかし今回のブログ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そういや共産党の山下芳生はある意味「復帰」したよな

他人の病気(病歴)を揶揄するつもりはないので、安倍首相の体調に関する報道についてあれこれ書く気はしない。 ただ一つ思い出したことがある。 日本共産党の山下芳生副委員長のことだ。 山下氏は6年前に開かれた第26回党大会で書記局長に選出された。 しかし2年後、病気を理由に書記局長の任を解いて副委員長のポストに回った(新たに書記局…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤旗日曜版の神山征二郎氏連続インタビュー

日本共産党の機関紙、日刊の「しんぶん赤旗」が、21日付で通算2万5000号を迎えました。 おめでたいことですが、今回の記事は赤旗日曜版からのネタです。 最新の8月23日号には、映画監督の神山征二郎氏のインタビュー連載「この人に聞きたい」の第4回が載っています。 この回で神山氏は1981年、大澤豊、後藤俊夫の各監督との「こぶしプロダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

終戦記念日に日本の加害の歴史を考える

つっても、もう日付は変わりましたが。 きのう8月15日は終戦記念日。 日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」同日付は、2・3面見開きで「日本の植民地支配と侵略戦争」という特集を組みました。 2面では「日本がアジア唯一の帝国主義国として、アジア諸国にたいする侵略と戦争の道を進みました」として、その道のりを説明。 いくつかの文章を抜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤旗日曜版に赤川次郎氏の書き下ろし読み切り小説

日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」日曜版の8月9日・16日合併号。 最終面のインタビュー「ひと」に藤井聡太棋聖が登場した今号では見開きの22・23面にて、ミステリ界の巨匠たる赤川次郎氏の書き下ろしの読み切り小説「さよなら」が掲載された。 赤川氏は識者として「しんぶん赤旗」に、日本共産党に期待する趣旨のコメントを過去に何度も寄せて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤旗にスーパーボランティア尾畠さん登場

先ほど時刻は午前0時を回り、7月15日と日付は変わった。 日本共産党の創立98周年記念日である。 おめでとうございます。 壮大な記念日にかかわらず記事の本題はいわゆる小ネタになりますが、ご容赦のほどを。 「しんぶん赤旗」日刊紙の7月14日付で、豪雨被害に遭った大分県日田市での共産党のボランティア活動の記事が載っている。 記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本共産党創立98周年を前に

6日後に日本共産党は創立98周年の記念日を迎える。 非常に感慨深い。 私が共産党の人たちと交流を深めるようになったのは大学入学後のことで、当時、共産党は創立70年を超えたことを誇らしげに宣伝していた。 一方、当時は新党ブームで非自民連立政権が誕生し、日本共産党はソ連崩壊で党運営にとばっちりの大打撃を受けていた上、国会でも非自民の与…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「階級闘争」の文言さえも知らないネトウヨ

きのう、ほぼ偶然ではあるが日本共産党の山下芳生副委員長のtwitterにクソリプを投げているアカウントを見かけて、私は以下のようにメンションを飛ばしてみた。 (twitterから) twitterでも私の見解を書いたが、なぜか @nikkou_sukezane 氏のように「共産党にとって不破哲三の豪邸の件はタブーですよね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤旗日曜版最新号に俳優の北村有起哉さん

日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」日曜版、最新の6月28日号。 最終面の名物インタビュー企画「ひと」に、俳優の北村有起哉さんが登場しました。 今や名優・北村和夫さんの息子という但し書きが必要ないほどの売れっ子となった北村さん。 実は彼、1~2年に1度の頻度で、自身の出るドラマや映画や舞台の宣伝でインタビュー出演する「しんぶん赤旗」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤旗日曜版で木村花選手の事件を特集

日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」日曜版、最新の6月14日号。 32・33面の見開き特集で、リアリティーショー番組「テラスハウス」出演者でプロレスラーの木村花選手が自殺した件を取り上げていた。 #KuToo呼びかけ人で俳優の石川優実さん、弁護士の太田啓子さんと佐々木亮さんが登場し、それぞれ見解を述べている。 石川さんは木村さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍首相はマジで断腸して横田滋さんに詫びれよ

北朝鮮による拉致被害者である横田めぐみさんの父親・横田滋さんが亡くなった。 87歳。 ここ数年は体調を悪くし、地元の集会にも出られない状況があると聞いていた。 娘さんとの再会という志半ばでの死は、まさに無念と表現するほかはあるまい。 安倍晋三首相は横田滋さんの訃報に接して「断腸の思い」だと語ったようだが、だったらマジでおまえ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さて安倍内閣支持率を森喜朗並みにしよう

きのう23日、首都東京都の新型コロナウイルス新規感染者数は2人と報じられた。 日曜月曜あたりで「1日の感染者数ゼロ」を達成し、首都圏も緊急事態宣言解除という動きがみられるかもしれない。 そうなれば安倍首相もドヤ顔をしたくなるだろうが、そこへ冷水を思い切りぶっかけたのが毎日新聞の報道である。→ https://mainichi.jp/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと雑感ふうに検察庁法改定案と東京都知事選の話

ブログ更新の間が空いてしまいました。 国会が動きましたね。 検察庁法改定案、政府・与党が今国会での採決を断念。 きのうの「しんぶん赤旗」5月20日付1面トップの見出しは書記局長志位和夫の発言から取った「民主主義の底力を示した」でした。 この見出しにはtwitter上で共感の声が多かったようです。 見出ししか見かけていませんが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「#YouTuber小池晃vs山添拓」を見る

1日遅れとなって恐縮だが、日本共産党が誇る#YouTuber小池晃のチャンネルを視聴した。 #YouTuber小池晃こと共産党書記局長の小池晃は「山添拓に何でも聞こう」という触れ込みで山添拓衆院議員をゲストに招き、まさに喫緊の課題となっている検察庁法改正案についてみっちり語り合っていた。 チャンネルのURLはこちら。→ https:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

YouTuberデビューした共産党・尾崎りいち東大和市議

2020年5月、1人の日本共産党議員がYouTuberデビューした。 と、何か雰囲気のある書き出しをして恐縮であるが、その人は東京都東大和市の尾崎りいち(利一)市議である。 4期目で、配偶者は同じく共産党の尾崎あや子都議だ。 共産党は夫婦そろって議員やって、市民の声を聞きに奔走していますってケースが少なくない。 先ほど妊娠を発表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

森友問題ふたたび

きのう(18日)は花粉症の関係であまり体調が芳しくなかったのだが、思わず「うおお」と言いたくなるニュースを耳にした。 森友問題で、安倍晋三首相の国会答弁に端を発した公文書改ざん。 責任の一端をになったとされる近畿財務局の職員で、一昨年に自殺した男性の遺書が公開されたという。 時事通信の記事はこちら。 遺書には、公文書改ざんが、す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍自公政権が新型インフル特措法改定案を強行

わずか3日の国会審議で、大問題の緊急事態宣言を盛り込んだ新型インフル特措法改定案が成立である。 元の特措法で既に緊急事態宣言を発することができ、既に立法事由がないことが分かっていながらの暴挙。 頭からつま先まで、安倍首相のやり方には断固抗議する。 注目しておきたいのは、日付上はきょうとなった14日午後6時からの首相会見である。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スクープ!!共産党衆院議員高橋千鶴子は筋金入りの漫画少女だった!!!

それは全くの偶然だった。 ↑ SF小説風 twitter(@sledgekawasaki)のタイムラインにおいて、日本共産党の高橋千鶴子衆院議員の質問動画が紹介されていた。 その流れで私が「高橋氏は高校時代に漫画同好会を立ち上げたほどの漫画オタクだよ」と言及した。 そしたらあろうことか、高橋議員本人からリプが来たのである。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「系」てレッテル張りに便利な言葉だよな

数年前、さいたま市で起きた「9条俳句」を排除する事件を真っ先に思い出した。 横浜市緑区が開く講演会で、講師に呼んだ人の所属団体が「共産党系」だからという理由で依頼をウソの理由つけてまで断ったて問題。 毎日新聞の記事はこちら。 横浜市緑区のネトウヨ職員がイチャモンつけた相手は「きょうされん」専務理事の藤井克徳氏。 きょうされん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手塚治虫の件で式村比呂氏に物申す

twitter(@sledgekawasaki)のタイムラインに、こういうツイートが出回ってきた。 ツイート主は式村比呂氏(@saburou_sinra)という。 (式村比呂氏のtwitterから) きのう(2月9日)が命日だった手塚治虫が生前、共産党を支持していたということを伝えていたのでRTしようと思ったが、その後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都市長選で現職陣営の反共広告

本題に入る前に報告。 私のtwitterアカウント(@sledgekawasaki)が、何でも違反ツイートがあったというかどでロックがかかりました。 該当ツイートを昨日夕方に削除したところ、12時間はロックが続いている状態となっています。 おそらく夜明けには解除できるかと思います。 フォロワーの方で「あれ?スレッジ川崎ロックされ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「しんぶん赤旗」もジェンダー平等へ前進

日本共産党第28回大会が終了した。 綱領一部改定案、第1決議案、第2決議案が豊かな討論を経て全員一致で採択されたなど画期的な大会となった。 しかし今回テーマにするのはちょっと地味な話題かもしれない。 28回党大会では、中央委員会の新たな機構と人事が発表された。 党三役や常任幹部会、幹部会、中央委員、准中央委員は大会中にライブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さて日本共産党第28回党大会が始まる

さて日付が1月14日となった。 昼になれば日本共産党の第28回大会が熱海で開かれる。 共産党は今年で創立98周年。 連休は成人式が各地で行われたが、新成人のほぼ5倍の年月を活動してきたわけやね。 党大会の各報告は共産党公式サイトの特集ページでリアルタイム視聴ができる。 https://www.jcp.or.jp/web_i…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤旗日曜版に日本共産党の渡邊孝・福井県高浜町議

日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」日曜版1月12日号。 将棋の藤井聡太七段のカラーインタビューが載っている36面のウラの35面は人物のルポ企画「人間ドキュメント」。 これに渡邊高浜町議が出ている。 以前渡邊町議は赤旗日刊紙のインタビューで原発問題を語っていたと記憶しているが、今回は本人の半生にスポットが当たっている。 渡邊町…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本共産党宮本徹議員のクリスマスプレゼント?

もう昨日の話ですね。 世間ではクリスマスイブだったようですが、私はいつものように仕事を終えてまっすぐ帰宅しました。 帰りながらネットをチェックしてみると、日本共産党の宮本徹衆院議員から粋なクリスマスプレゼントがあったみたいで。 共同通信の記事では、このように書かれています。  共産党の宮本徹衆院議員は24日、「桜を見る会」の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉木国民代表「志位パイセン!」

国民民主党の玉木雄一郎代表と、日本共産党の志位和夫委員長がきたるべき総選挙に向けた野党共闘について会談した。 「しんぶん赤旗」の記事はこちら。 会談に先立ち、両者は玉木氏のYouTubeチャンネルの収録をしたらしい。 その冒頭で行われたのは、玉木と志位の「電子ピアノ弾き比べ」。 玉木は河島英五「酒と泪と男と女」を弾き語りし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more