京都市長選で現職陣営の反共広告

本題に入る前に報告。 私のtwitterアカウント(@sledgekawasaki)が、何でも違反ツイートがあったというかどでロックがかかりました。 該当ツイートを昨日夕方に削除したところ、12時間はロックが続いている状態となっています。 おそらく夜明けには解除できるかと思います。 フォロワーの方で「あれ?スレッジ川崎ロックされ…
コメント:0

続きを読むread more

赤旗日曜版に原口一博氏

日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」日曜版の最新号(1月26日号)に国民民主党の原口一博・元総務大臣がインタビュー出演した。 略歴に「1959年生まれ」「東大卒」とある。 共産党の志位和夫委員長や笠井亮衆院議員の後輩、かつ宮本徹衆院議員や山添拓参院議員の先輩なわけね。 英語民間試験や「桜を見る会」の追及で野党共闘がさらに進化した…
コメント:0

続きを読むread more

「だったら結婚しなくていい」

通常国会での国民民主党・玉木雄一郎氏の代表質問にて、夫婦別姓問題について問うた際に見出しのようなヤジが飛んだらしい。 玉木氏によると、ヤジは自民党席の女性議員が発したものだという。 このブログでは玉木氏にいろいろツッコミを入れることが多いが、この件に関してはGJと言わざるを得ない。 よく聞き分けていたなという点で。 ヤジを報…
コメント:0

続きを読むread more

「しんぶん赤旗」もジェンダー平等へ前進

日本共産党第28回大会が終了した。 綱領一部改定案、第1決議案、第2決議案が豊かな討論を経て全員一致で採択されたなど画期的な大会となった。 しかし今回テーマにするのはちょっと地味な話題かもしれない。 28回党大会では、中央委員会の新たな機構と人事が発表された。 党三役や常任幹部会、幹部会、中央委員、准中央委員は大会中にライブ…
コメント:0

続きを読むread more

「しんぶん赤旗」日曜版に朝ドラ俳優松下洸平さん

日本共産党第28回大会をみっちり特集した「しんぶん赤旗」1月19日号。 この記念すべき号の最終面インタビュー「ひと」に登場したのは俳優の松下洸平さん。 皆さんご存じ朝ドラ「スカーレット」の八郎役であるが、普段テレビを見ない生活を送る私は今回彼のことを初めて知った。 記事の略歴にも書かれているが、もともと松下さんは舞台を中心に活…
コメント:0

続きを読むread more

さて日本共産党第28回党大会が始まる

さて日付が1月14日となった。 昼になれば日本共産党の第28回大会が熱海で開かれる。 共産党は今年で創立98周年。 連休は成人式が各地で行われたが、新成人のほぼ5倍の年月を活動してきたわけやね。 党大会の各報告は共産党公式サイトの特集ページでリアルタイム視聴ができる。 https://www.jcp.or.jp/web_i…
コメント:0

続きを読むread more

赤旗日曜版に日本共産党の渡邊孝・福井県高浜町議

日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」日曜版1月12日号。 将棋の藤井聡太七段のカラーインタビューが載っている36面のウラの35面は人物のルポ企画「人間ドキュメント」。 これに渡邊高浜町議が出ている。 以前渡邊町議は赤旗日刊紙のインタビューで原発問題を語っていたと記憶しているが、今回は本人の半生にスポットが当たっている。 渡邊町…
コメント:0

続きを読むread more

「お花畑」とは安倍政権の頭の中身を言うのでは…

中東危機が勃発したさなかでの自衛隊の派遣。 官房長官の菅義偉は「心配していない」とテレビ番組でのたもうたらしい。 朝日新聞の記事はこちら。 俺らのような憲法を守れと言っている人間に対して「お花畑」とか揶揄(やゆ)してくる連中は多いけどさ。 本当に脳みそが「お花畑」なのは、安倍晋三や菅のような自公政権の連中ではないかね。 「…
コメント:0

続きを読むread more

鼎談 小池晃×ワタナベ・コウ×ツルシカズヒコ

もう三が日を過ぎてしまいましたが、あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 「しんぶん赤旗」1月3日付で日本共産党書記局長の小池晃とワタナベ・コウ、ツルシカズヒコ夫妻の鼎談を掲載。 ワタナベさんは『ワタナベ・コウの日本共産党発見!!』(新日本出版社)でおなじみですね。 ツルシさんも秩父事件のルポを赤旗に…
コメント:0

続きを読むread more

「しんぶん赤旗」日曜版新年合併号で中山美穂のアルバム評

自宅に日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」日曜版が届いた。 12月29日・1月5日合併号で第1部44ページ、第2部8ページと新年号ならではのボリュームがある。 そんな新年号を眺めて目にとまったのは、第1部の音楽欄にある小コラムであった。 250字弱の分量で、中山美穂のデビュー35周年アルバム「Neuf Neuf」を取り上げていた。 …
コメント:0

続きを読むread more

日本共産党宮本徹議員のクリスマスプレゼント?

もう昨日の話ですね。 世間ではクリスマスイブだったようですが、私はいつものように仕事を終えてまっすぐ帰宅しました。 帰りながらネットをチェックしてみると、日本共産党の宮本徹衆院議員から粋なクリスマスプレゼントがあったみたいで。 共同通信の記事では、このように書かれています。  共産党の宮本徹衆院議員は24日、「桜を見る会」の…
コメント:0

続きを読むread more

玉木国民代表「志位パイセン!」

国民民主党の玉木雄一郎代表と、日本共産党の志位和夫委員長がきたるべき総選挙に向けた野党共闘について会談した。 「しんぶん赤旗」の記事はこちら。 会談に先立ち、両者は玉木氏のYouTubeチャンネルの収録をしたらしい。 その冒頭で行われたのは、玉木と志位の「電子ピアノ弾き比べ」。 玉木は河島英五「酒と泪と男と女」を弾き語りし、…
コメント:0

続きを読むread more

これほど「首を洗って待て」と言いたくなる話もないな

伊藤詩織さんが、自身へのセカンドレイプに対して法的措置を取る決意を記者会見で明らかにした。 会見の様子を伝えたハフポストの記事はこちら。 たぶん私を含めて伊藤さんを支持してきた人たち全員が「セカンドレイパーも罪に問うべきだ」と考えているだろう。 ただ伊藤さんは山口敬之との裁判に魂をすり減らしてきたから、あんまり無理は言えないな…
コメント:0

続きを読むread more

陰謀論者はきょうも不気味です

twitter(@sledgekawasaki)のタイムラインに流れてきたemoさん(@hkemo1)のツイート群。 京都市長選予定候補の福山哲郎氏のビラを配っていたemoさんに見た目60代の男性が近づいてきて、低音で「共産党と自民党はつながっている」とつぶやいたという。 まあ「ネットde真実」の陰謀論者の類だろうなあ。 よく…
コメント:0

続きを読むread more

「映画評論家」たつみコータロー!!

日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」日曜版、最新の12月15日号。 30面では前参院議員の、たつみコータロー氏(辰巳孝太郎)が寄稿しています。 ケン・ローチ監督の新作映画「家族を想うとき」の作品評です。 映画評の文末の署名には、たつみ氏の前参院議員の肩書とともに「エマーソン大学映画学科卒」と書かれています。 たつみ氏が若い頃に…
コメント:0

続きを読むread more

世耕氏がテレ朝を謝罪させてドヤっているが…

自民党の世耕弘成氏が「報道ステーション」に「印象操作した」つってネチネチ絡み、テレビ朝日上層部に謝罪させた件ね。 この人があまりに自信満々に抗議するので、俺は「テレ朝が足元すくわれるような報じ方したのかね」と最初は思っていた。 そんで世耕氏が「これが印象操作だ」つって「報ステ」の映像をtwitterにアップしていたので見てみた。 …
コメント:0

続きを読むread more

「大門ゼミ」を視聴する

日本共産党の大門みきし参院議員が随時アップしている動画シリーズ「大門ゼミ」。 その最新回で、今をときめく(?)ジャパンライフについて講義している動画を視聴した。 共産党支持者のくせして、実は初めて視聴した「大門ゼミ」だったが。 いやあ、あっという間の25分であった。 ジャパンライフの山口隆祥氏って、1975年の時点で国会に参…
コメント:0

続きを読むread more

シュレッダーと京都府警と安倍政権

「被害届や調書を破棄した疑い 警察官を書類送検 京都府警」 NHKのニュース。→ https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191205/k10012203091000.html シュレッダーにかけたのが「特殊詐欺の書類」てのがことさらに目を引く。 時節柄、詐欺って聞くとジャパンライフを思い出さずに…
コメント:0

続きを読むread more

大門みきしのような怒り方をする人が一番怖いよね

「桜を見る会」の消費者庁への野党合同ヒアリングでの一コマ。 @emil1418 さんのツイートで紹介した動画はこちら。 動画で怒りを見せているのは日本共産党の大門みきし参院議員。 同僚だった前参院議員の、たつみコータロー氏が「大門さんがここまで怒ったのを見たことがない」とつぶやいている。 普段穏やかで怒りとは縁遠い人柄の人が…
コメント:0

続きを読むread more

嵐にすがる安倍首相

「桜を見る会」の追及から逃げ回っている安倍晋三首相が嵐のコンサートを観賞し、楽屋訪問した画像をtwitterに上げている。 URLは張らんが、まるで逃亡してきた犯罪者が詳細をごまかして「追われているんだ、助けてくれ!」とかくまってもらおうとしているみたいで非常に見苦しい画像を上げていたことは報告しておく。 嵐ファンは楽屋訪問してきた…
コメント:0

続きを読むread more