あの参院予算委員会質疑から1年と少々

前回の記事が11月23日付なので、かなり間ができてしまった。 その間に、このブログでよく話題になったあの人が再び脚光を浴びている。 その人とは、安倍晋三前首相。 「桜を見る会」の件で、東京地検から秘書らが任意の事情聴取を受けていたってやつね。 それを報じた「しんぶん赤旗」11月24日付の記事はこちら。→ http://www.j…
コメント:0

続きを読むread more

志位和夫が委員長在任20年らしい

共同通信の報道がこちら。→ https://www.47news.jp/news/5523824.html 一応URLは紹介したが、あす24日で志位が共産党の委員長に着任してから20年を迎えるという客観的事実以外は、見慣れた共産党ネガキャン作文なので、まあ必死に読まなくていいと思う。 しかし20年か。 私が共産党支持者になった…
コメント:0

続きを読むread more

民主文学12月号「わが支部」

日本民主主義文学会(民主文学会)発行の月刊誌『民主文学』。 同誌には「わが支部」という連載ページがある。 全国にある民主文学会の支部について自己紹介がされる。 約1100字程度の短文だが、各支部の歴史や活動のこだわりが分かって興味深い。 最新の12月号に登場したのが1972年に結成し、14人で構成される富山支部。 執筆者の…
コメント:0

続きを読むread more

トランプ大統領時代のこと

アメリカ大統領選は、民主党のジョー・バイデン氏が当選となった。 まがまがしいトランプ時代は終焉(しゅうえん)を迎えた。 トランプ氏が大統領だった4年間はどうだったかなってのを考えてみる。 安倍政権が米国のATMとなって戦闘機を爆買いしたりとか、米朝首脳会談が実現したりとかあった。 一番印象的なのは、やはり日米軍事同盟を土台と…
コメント:0

続きを読むread more

維新がすんなり引き下がるわけもなく

最近、大阪の話ばかり記事にしてしまうが。 大阪市廃止を問う住民投票が反対多数となり、吉村洋文府知事などは「僕自身はもう都構想を持ち出さない」てな発言をしていた。 「僕自身は」に引っ掛かった部分もあるが、これを聞いた当初は(わりとあっさりした態度だな)と思った。 実際、私の周囲で大阪市存続に喜んだ人も同様の感想を持っていた。 もち…
コメント:0

続きを読むread more

大阪市存続、でも腹が立つ

皆さんご承知のように、大阪市廃止を問う「都構想」住民投票は反対多数となり、否決された。 正直なところ、ここ半年近いマスコミの維新持ち上げや公明党の加勢、世論調査でも投票1週間前までは賛成派が優位を保っていたので「今回は否決できないかも」という不安があった。 しかし現地での草の根の市民の奮闘が実り、ふたを開けてみれば投票率は前回より下…
コメント:0

続きを読むread more

「大阪都」構想住民投票

きょうが投票日である。 維新の連中が盛んに振りまいた「大阪都」なるものは幻想でしかなく、もし住民投票が賛成多数となれば130年の歴史を持つ「大阪市」が5年後に消滅する事実だけが残る。 年数で言うたら、140年続いた鎌倉幕府が消滅するようなものかもしれない。 住民投票は従来の普通選挙と違い、投票日も賛成・反対を呼びかけることがで…
コメント:0

続きを読むread more

「それ、違法です」

前回25日付の記事で核兵器禁止条約発効までマジック1…と書いた。 記事をアップして数時間後に中米ホンジュラスが批准を発表。 批准国が50に達し、国連会議で条約が採択されてから約3年半で発効要件を満たすことになった。 私は25日、ある地域の共産党の街頭宣伝を聴きに行ったが、宣伝参加者が晴れやかな口調で発効のニュースを伝えていた。 …
コメント:0

続きを読むread more

核兵器禁止条約発効までマジック1

日本プロ野球界は両リーグとも優勝間近の状況ですが、こちらもマジック1となりました。 核兵器禁止条約が発効要件を満たす50カ国まで、あと1カ国の署名というところまで来ました。 NHKの記事はこちら。→ https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201024/k10012678621000.html ジ…
コメント:0

続きを読むread more

『政治家の覚悟』て本でごっそり「前言撤回」する菅首相

菅義偉首相が2012年に刊行した著書『政治家の覚悟』の新書版が、きょう20日発売らしい。 新書版刊行に際して、公文書について書いた部分を章ごとごっそり削除したという。 その件を取り上げた毎日新聞の記事はこちら。→ https://mainichi.jp/articles/20201019/k00/00m/040/269000c 「…
コメント:0

続きを読むread more

赤旗日曜版に赤川次郎氏インタビュー

「桜を見る会」報道でJCJ大賞の授賞式に山本豊彦編集長らが出席して以降、初めて発行した「しんぶん赤旗」10月18日号。 2面に授賞式の様子が報じられているが、隣の3面に作家の赤川次郎氏がインタビュー出演していた。 赤川氏と言えばこの夏、赤旗日曜版に掌編小説「さよなら」を掲載した。 それについて書いた私のブログ記事はこちら。→ ht…
コメント:0

続きを読むread more

JCJ大賞を受賞した赤旗日曜版の授賞式

「桜を見る会」の一連のスクープ報道がJCJ大賞を受賞した「しんぶん赤旗」日曜版の編集部。 このほど山本豊彦編集長らが授賞式に出席し、13日付に山本氏のスピーチ要旨が掲載された。 記事のURLはこちら。→ https://www.jcp.or.jp/akahata/aik20/2020-10-13/2020101304_01_0.ht…
コメント:0

続きを読むread more

日俳連役員の俳優・森崎めぐみさん

「しんぶん赤旗」8日付に、文化・芸能関係者、中小業者、フリーランスが新型コロナ危機で国会要請を行った記事が載っている。 記事のURLはこちら。→ https://www.jcp.or.jp/akahata/aik20/2020-10-08/2020100808_01_1.html 記事では、日本俳優連合の森崎めぐみ国際事業部長がこの…
コメント:0

続きを読むread more

菅内閣支持率好調を伝えるTBSの記事だが…

TBSが伝えた、JNNの世論調査の記事。 URLはコチラ。→ https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4094243.html 菅内閣の支持率が70%を超え、好調を維持している。 そらあマスコミ総出で政権持ち上げしまくってっからな…と最初に私は思ったが、特集ページを読むと非常に興味深…
コメント:0

続きを読むread more

杉田発言を口頭注意で収める下村博文氏の過去

少し更新をさぼってしまって申し訳ないが、前回の記事の続きみたいなものである。 前回記事はこちら。→ https://standingah19.at.webry.info/202009/article_7.html 自民党の杉田水脈衆院議員の暴言には燎原(りょうげん)の火の如く怒りが広がっている。 「しんぶん赤旗」9月30日付は…
コメント:0

続きを読むread more

菅首相には杉田氏を議員辞職させる「仕事」をぜひ

自民党の杉田水脈衆院議員が暴言を吐いた。 性被害についての会議で「女性はいくらでもうそをつく」てやつ。 共同通信の記事はこちら。→ https://news.yahoo.co.jp/articles/22f05ed506f499a6a1961c874ce090d4cf61febd 氏の暴言と言えばLGBTへの「生産性がない」が…
コメント:0

続きを読むread more

日本共産党衆院秋田3区候補・杉山あきらさん

日本共産党衆院東北ブロック比例候補の、ふなやま由美氏が、菅義偉首相の地元たる秋田県湯沢市で街頭演説をした記事が「しんぶん赤旗」9月21日付に載っている。記事URLはこちら。→ https://www.jcp.or.jp/akahata/aik20/2020-09-21/2020092104_04_0.htmlしかし今回のブログ…
コメント:0

続きを読むread more

赤旗日曜版スクープ、安保法制と米国の秘密公電

菅義偉内閣発足にぶつけたわけではないだろうが、JCJ大賞を受賞した「しんぶん赤旗」日曜版が、さっそくスクープを飛ばした。 9月20日号のトップで、安倍政権が安保法制を強行した2015年9月、在日米大使館が本国に伝えた秘密公電5件の内容について、一部非開示ではあるが暴露している。 なおスクープにあたり、twitterで「共産党のスパイ…
コメント:0

続きを読むread more

改めて菅氏ってしょぼくれたオッサンやな

自民党の新総裁が大方の予想通り、菅義偉氏に決まった。 おそらく国会の首相指名選挙で新首相に選出される。 14日午後6時の記者会見。 私は居残った職場のテレビで見ていたのだが、あらためて菅氏ってしょぼくれたオッサンやなーと思った。 顔つきは暗いし、口調はたどたどしい。 実際にこの人の街頭演説を生で聞いたことがある。 たいていの…
コメント:0

続きを読むread more

赤旗日曜版「桜を見る会」報道がJCJ大賞

このブログでも何度となく取り上げてきた日本共産党機関紙「しんぶん赤旗」日曜版の「桜を見る会」報道。 その一連の報道に対して、このほど、日本ジャーナリズム会議(JCJ)が年1回主催するJCJ賞の大賞がおくられた。 私はつい「前にも赤旗は大賞取っていなかったっけ」と勘違いしたのだが、まごうかたなき大賞初受賞である。 「桜」報道が一…
コメント:0

続きを読むread more