核兵器禁止条約発効までマジック1

日本プロ野球界は両リーグとも優勝間近の状況ですが、こちらもマジック1となりました。
核兵器禁止条約が発効要件を満たす50カ国まで、あと1カ国の署名というところまで来ました。
NHKの記事はこちら。→ https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201024/k10012678621000.html

ジャマイカとナウル共和国が署名し、合計49カ国に。
私は浅学なもんで、今回ラウルて国があると初めて知った次第です。
ラウルは太平洋の小さな島国で、軍隊を持っていない国(国防はオーストラリアに依存)。
そう聞くと何だか日本と共通点が多いように感じますが、先の大戦でナウルは旧日本軍に占領された歴史があります。
そこら辺を踏まえると、発効要件を満たす50カ国目の署名にはまさに被爆国の日本がふさわしい気がしてきますね。

現実には、菅政権からは署名のしょの字も気配がありません。
ようそんなんで「スピード感」だの「前例を踏襲しない」だのと言えるよなあと。
しょうがねえから次の総選挙で政権交代して、改めて条約に署名する、および条約発効に合わせて核兵器に依存した軍事戦略を放棄する野党連合政権をつくろう。
その結論に至るわけです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント