ネトウヨさん絶賛ダンマリ中の北方領土問題を共産党が国会で追及

「しんぶん赤旗」23日付から。
日本共産党の紙智子参院議員が19日の参院沖縄北方特別委員会で、ロシアとの北方領土交渉について質問した記事が載っていた。
記事のURLはこちら。→ https://www.jcp.or.jp/akahata/aik20/2020-06-23/2020062304_05_0.html
以下の赤字は引用。

紙氏は、2016年の日ロ首脳会談で安倍晋三首相が領土問題について新しいアプローチで前に進めるとしたが、墓参は限定され、水産業もサケ・マス流し網漁がロシアの法律改定で禁止されて代替措置のサンマの棒受け網漁も厳しい状況になっていると指摘し、「経済も漁業も悪化しているのではないか」と追及しました。茂木敏充外相は「相手があり交渉は簡単でない」と強弁しました。

安倍首相が歯舞諸島、色丹島の先行返還および平和条約締結をぶち上げたのはもう4年前か。
あいつ「まず2島返還」てのを自信たっぷりに宣言して、御用マスコミも持ち上げとったな。
それが今では。
・墓参は限定
・サケ・マス流し網漁が禁止
・サンマの棒受け網漁も厳しい状況
と紙氏が指摘した分だけを聞いても、安倍首相には「今までおまえ何してきたの?」と問い詰めずにはいられない気分になる。

そういえばネトウヨタレントの、つるの剛士氏は尖閣諸島に中国船がよく来ているのをマスコミはなぜ報道しない!と息巻いておったな。
つるの氏は、北方領土問題で日本の経済や漁業がロシアに悪化させられ、それをマスコミがほとんど報じていないような状況(私は今回の赤旗記事で初めて把握した)に何の疑問も感じないのかねと。
紙氏は、日ロ領土交渉について「国際社会全体を納得させる論立てで正面から返還を求めることが必要だ」と訴えたという。

"ネトウヨさん絶賛ダンマリ中の北方領土問題を共産党が国会で追及" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント